シカゴ法会
 

シカゴ法会に参加する大法弟子の皆さん、こんにちは! 

 まず、法会が円満に成功することを祈ります。

 大法弟子の法会は、互いに向上することができる法会であり、不足を探し出すことができる法会であり、円満成就へ向かう道のりで正念を増強する法会でもあります。成果は法をしっかりと学び、正念が充実になったことの威徳であり、不足は修煉の中で乗り越えなければならない道です。修煉の中で、皆さんは良いことに出会っても、良くないことに遭っても、すべて良いことです。なぜならば、それらは皆さんが修煉しているからこそ、現れたことだからです。修煉者は、常人の心を持って、業力を持って、執着を持って円満成就することはできません。時間とともに金は磨かれますます輝くようになります。大法弟子は正念をもって正しい行いを行う中で、神のすべてを成就しており、宇宙の未来をも切り開いています。

 精進しましょう、大法弟子!

 

李洪志

二〇〇六年六月二十五日

 

 
(中国語:http://www.minghui.ca/mh/articles/2006/6/25/131398.html)