徹底的に邪悪を解体する
 

 大法弟子が法を実証し、世の人々を救い済度する正念は、負の作用を働く生命と大法弟子を迫害する邪悪な生命と要素をすでに完全に解体しつつあります。現在、数少ない邪悪な卑しい鬼は、旧勢力によって労働教養所と刑務所などの大法弟子への迫害に参与している悪の巣窟に集められています。そのため、邪悪な迫害は一部の地区でまだ深刻に存在しています。黒い手、卑しい鬼と旧勢力の大法弟子に対する迫害を徹底的に根絶するために、全世界の大法弟子、特に中国大陸の各地の大法弟子は、これらの邪悪な地区に向けて集中して強大な正念を発するべきです。大法弟子を迫害するすべての邪悪な生命と要素を徹底的に解体し、中国大陸での大法弟子を迫害する邪悪な形勢を根絶し、世の人々を救い済度し、大法弟子の責任を全うし、神に向かいましょう。

 

李洪志

二〇〇六年十月二十四日

 

 
(中国語:http://www.minghui.org/mh/articles/2006/10/24/140968.html)