学習者の文章に対する評注
 

 この文章は非常によく書けています。大法弟子が法を実証する目的がはっきりとしています。正念が強く、理性もはっきりとしています。すべての中国大陸の大法弟子たちがこの文章を読むことをお薦めします。大法弟子は法を実証する中で、邪党の会議の結果に執着してはなりません。なぜなら人類社会のすべてはみな大法のために存在し、大法弟子の修煉のために存在しているからです。もちろん、正のものがあれば邪のものがありますが、それらはただ大法の需要によって動いているのです。

 

李洪志

二〇〇四年九月十九日

二〇〇五年十月八日修正

 

 
(中国語:http://www.minghui.org/mh/articles/2004/9/19/113762.html)