二〇〇五年ヨーロッパ法会へ
 

 法会に参加する全ての大法弟子、こんにちは!

 大陸の大法弟子が受けた五年あまりの迫害の中で、ヨーロッパの大法弟子は全世界の大法弟子とともに、迫害を暴露し、真相を伝え、衆生を救い済度する中で、大法弟子として行うべきことを行いました。大法弟子が共に努力することによって、真相はすでに広く知られ、邪悪は身を隠すところがもうすぐなくなります。これは法を正す大法弟子、正しい信念を持っている大法弟子の偉大さを充分表しました。

 皆さん、引き続き努力しましょう! 人類の歴史は人間になることを最終目的としているのではなく、人類の歴史は邪悪がはびこる楽園でもありません。人類の歴史は法を正すために造られたのであって、大法弟子だけがここで光り輝くことができるのです。

 再度、大法弟子の法会が成功裏に行われることを祈ります。

 

李洪志

二〇〇五年一月十五日

 
(中国語:http://www.minghui.org/mh/articles/2005/1/16/93632.html)