法輪功の反迫害23周年を声援 集会にシドニー各界名士が出席
■ 印刷版
 

 【明慧日本2022年7月18日】(オーストラリア・ シドニー=明慧記者)オーストラリア・シドニーの各界の名士と法輪功学習者(以下、学習者)は7月8日、シドニー中心部の税関前広場で反迫害集会を開催した。

 出席者は、法輪功が人類に心の平和と心身の健康をもたらしていると称賛し、学習者の忍耐と努力に感謝の意を表した。また、中国共産党(以下、中共)による法輪功への迫害を非難した。

图1:法轮功学员在海关大楼前展示法轮<span class='voca' kid='53'>大法</span>五套炼功<span class='voca' kid='86'>功法</span>

税関ビルの前で法輪功の五式の功法を実演

图2:当晚,悉尼法轮功学员为无数被中共迫害致死的法轮功学员举行烛光悼念活动。

当日の夜、中共の迫害で死亡した無数の学習者を追悼するキャンドルライト追悼集会を開催

 キリスト教民主党の元党首「現代の中国は真・善・忍への信仰を回復させなければならない」

图3:尼羅的太太西尔瓦娜(Silvana Nero)在集会上读丈夫的支持信

集会でキリスト教民主党の元党首フレッドナイル牧師からの応援メッセージを代読する、同牧師の妻シルヴァーナ・ネロさん

 キリスト教民主党の元党首フレッドナイル牧師の妻シルヴァーナ・ネロさんが、夫からの応援メッセージを集会で代読し、次のように述べた。「(20世紀の)90年代、中共は法輪功の精神運動を歓迎し、彼らは、煉功や座禅が心身の健康に効果的であると認識し、法輪功が中国社会の安定と道徳に並々ならぬ貢献をしていると賞賛していました。当時、法輪功は宇宙の特性である真・善・忍を理念として人々の修煉を指導し、人類の道徳の回復に貢献していました」

 「法輪功学習者は法を犯しておらず、投獄されるべきでありません。彼らに自由に修煉させるべきです。彼らは真・善・忍の理念に基づいて修煉を指導とし、非常に健康なのです。これらは常に古代中国の伝統的な文化であり、現代中国はこの原則を回復させなければなりません」

 ベテラン法学者「真・善・忍の原則はとても重要」

图4:资深法学家大卫・弗林特(Prof David Flint AM)在集会上发言

集会で発言するベテラン法学者のデービッド・フリント教授

 オーストラリア勲章を受章したベテラン法学者のデービッド・フリント教授は、「我々は法輪功を支持し、政府にこのこと(迫害)に対して可能な限り強い立場を取るよう主張しなければなりません。わが国政府は、同盟国であるニュージーランドや英国、米国を結束させ、同様に厳しい姿勢をとるよう促すべきです。 私たちは皆、真・善・忍という素晴らしい原則に従って、私たちの行動の指針とし、皆を一つに凝集させましょう」と訴えた。

 中国の強制的な臓器狩りについて、フリント教授は「とんでもないことです。文明国ならこのことを禁止すべきです。そして、このような汚い、恥ずべき行為に従事するいかなる政権に対しても、強い懸念を抱くべきです。これが共産党が自国民にやっている悪事なのです」と語った。

 国際社会に人性と良心の覚醒を呼びかける

图5:保罗・弗利(Paul Folley)总裁在集会上发言

集会で発言するオーストラリア伝統的価値観・家族・家庭を守る連合会長のポール・フォーリー氏

 集会で、オーストラリア伝統的価値観・家族・家庭を守る連合会長のポール・フォーリー氏は、「オーストラリアは目を覚ます時に来ています。今、社会としての良心が目覚めるときです。なぜなら、中国で起きていること、(中共)による法輪功などへの迫害に対する私たちの態度は、このことにオーストラリア人としての態度を反映しているからです。これは私たちの人間性を反映しています。 苦しんでいる人たちを手助けできることを願っています......」と述べた。

 「中共は虚言で世論を煽動」法輪功を誹謗中傷する過程を証言

图6:澳大利亚新疆协会主席穆罕默德・奥布勒(Mehmet Obul)在集会上发言

集会で発言するオーストラリア新疆協会会長メフメト・オブル氏

 集会では、オーストラリア新疆協会会長のメフメト・オブル氏が、中共が世論を煽動して法輪功を誹謗中傷していることを証言した。

 同氏は、「1999年7月末の夏休み、私は中国のカシュガル・ウイグル市で大学教師をしていたとき、初めて法輪功のことを知りました。 休暇中の私たちは突然、緊急会議のために学校に戻るように言われ、そして学校の校長と幹部が非常に真剣に謎めいた感じで、法輪功はある種の宗教組織であると言ったが、しかし詳しい説明はありませんでした。その後、毎週水曜日の午後は政治勉強会に出席しなければならなくなりました。法輪功を批判し、自分の意見を述べなければ、仕事を失うか、すぐに刑務所に入れられるかのリスクを強いられました」

 同氏は続けて、「私は2003年にオーストラリアに移住してから、法輪功の素晴らしさを知り、法輪功を修煉することは良いことだと知りました。中共の政策や弾圧は実は間違いであり、すべてのプロパガンダは嘘です」と語った。

 民主活動家「法輪功は眠れる中国人を目覚めさせるために多大な努力を払っている」

图7:民主人士内森(Nathan Hsu)在集会上发言

集会で発言する民主活動家のネイサン・シュー氏

 ネイサン・シュー氏は、「中共は常に無神論を基礎として、他のイデオロギーの存在を禁じてきました。 中共の迫害に直面しても、法輪功は屈服していません。海外において、彼らは真実を伝え、中共の迫害を暴露する多分野のメディアを自発的に設立し、大胆不敵な勇気を示し、広く真実を伝え、眠っている中国国民を目覚めさせるために多大な努力を払っています」と述べた。

 オーストラリアの弁護士であるソフィーヨークさんより、法輪功を支持するメッセージが送られ、「法輪功は多くの中国人に心の平和と心身の健康をもたらしています」と言った。

 「私は、すべての法輪功学習者のために、今日も未来も最も素晴らしい祈りを贈ります。あなたたちの根気強さが最後に勝利するのです。私はあなたたちを支持しますし、世界中の無数の文明人の支持も得ています。決してあきらめないでください!」と述べた。

 法輪大法オーストラリア佛学会「中共による法輪功への迫害は、世界の政府と人々への挑戦である」

图8:法轮大法澳洲佛学会会长赵博士(Dr Lucy Zhao)在集会上发言

集会で発言する法輪大法オーストラリア佛学会会長のルーシー・ザオ博士

 オーストラリア法輪大法学会会長ルーシー・ザオ博士は、「中共による学習者への残酷な迫害は、世界中の政府や人々への挑戦となっています」と話した。同博士は続けて、「この残虐行為に反対し、この残酷な殺人政権に反対するために立ち上がることを選んだすべての人々に、改めて感謝します。私たちは自分の意見を言えずに苦しんでいる中国人を助けるだけでなく、さらなる悲劇や殺戮を防ぎ、未来の世代のためにこの世界をより良い場所にする手助けをしているのです」と述べた。

 
(中国語:https://www.minghui.org/mh/articles/2022/7/13/446180.html)
 
関連文章