ミネソタ州知事 法輪大法に感謝の褒章
■ 印刷版
 

 【明慧日本2020年5月19日】2020年5月13日は、法輪大法が世界に伝わって28周年記念日である。ミネソタ州ティム・ウォルツ(Tim Walz)知事は、法輪大法創始者・李洪志先生に敬意を表し、5月13日をミネソタ州の「世界法輪大法デー」とする褒章を法輪大法に贈った。

 以下は訳文である

                  表彰状

 この表彰状は法輪大法創始者ならびに修煉者たちに贈ります。彼らはミネソタ州および世界各地のコミュニティに奉仕し、文化交流の機会を促進したことを表彰するものです。なぜならば、彼らはミネソタ州民に感謝され、尊重されているからです。ここに2020年5月13日を(ミネソタ州)「世界法輪大法デー」との表彰状を発行します。

 この表彰状は市長が署名し、ミネソタ州印が捺印されている。

 ミネソタ州知事事務室にて

 
(中国語:http://www.minghui.org/mh/articles/2020/5/15/406298.html)
 
関連文章