反迫害23年、トロント市庁で真・善・忍画展を開催
■ 印刷版
 

 【明慧日本2022年7月29日】カナダ・トロント市のシティホールで7月18~23日の1週間、「真・善・忍美術展」が開催された。出展の作品は、法輪功を修煉する芸術家たちが創作したものである。作品は、23年間におよぶ残酷な迫害に立ち向かい、法輪功学習者たちが抱える不屈の精神と慈悲心を表現している。

图1~7:在多伦多市政中心(Toronto City Hall)举办了为期一周的“真善忍国际美展”,图为画展现场,人们驻足观看法轮功学员的画作

トロント市のシティホールで「真・善・忍国際美術展」が開催された

 人権活動家「作品に震撼された」

图8:马吉德‧艾尔‧沙菲出席开幕式并演讲

開幕式で人権活動家マキド・エル・シャフィ氏がスピーチを行った

 7月18日午後、人権組織「同じ自由世界」(One Free World International)のマギド・エル・シャフィ総裁は真・善・忍国際美術展の開幕式に出席してスピーチを行った。同氏は出店の作品、特に「学法」と「孤児の涙」の2作品に深い感銘を受けたという。

 「学法」は、若い女性が幼児を抱いて『轉法輪』を読む様子を表す絵画である。穏やかで温かみが溢れる場面は、修煉することの殊勝さと美しさを表現した。「孤児の涙」は、馬三家強制労働教養所に迫害されて死亡した両親の遺骨を抱えた少女を描いた。「少女の顔から深い悲痛が伺えます。震撼されました」とシャフィ氏は述べた。

 大学生「真・善・忍は今の社会にとってとても重要」

图9:大学生Allia表示观看了画展后更了解法轮功的<span class='voca' kid='62'>真相</span>了。

大学生のアリヤさん「展示を見て法輪功についてより深く理解できた」

 ベトナム出身のアリヤは大学生で、彼女の友人に法輪功学習者がいる。「法輪功の修煉者が真・善・忍に従うことを知っていた。この3文字を初めて見た時、これは人に善を教えるものだと分かりました。作品を鑑賞した後、真・善・忍についてより深く理解できました。以前から法輪功が受けている迫害について聞いたことはありますが、美術展に参加してから、迫害がいかに残酷かがさらに分かりましたた」とアリヤさんは言った。「一番印象に残ったのは『孤児の涙』という作品です。帰ってから法輪大法のサイト、オンラインで法輪功の無料レッスンのサイトを見てみたいです」とアリヤさんは話した。

 「法輪功が伝えた真・善・忍は提唱されるべきもの」

图10:博格斯(Boggs)和母亲琳达·索森(Linda Thorson)赞叹画作传递出的正能量、希望和美好。

ボッグスさんと母親のリンダさんは、作品が伝えた正のエネルギー、希望と素晴らしさを讃えた

 ボッグスさんと母親のリンダさんは7月初めに、街で「真・善・忍美術展」のチラシをもらった。その時からボッグスさんは、これはきっととても素敵な展示だと思い、母親を連れて観に行くと決めた。

 以前から、法輪功学習者が中国共産党の残酷な迫害を受けている事実を知っていたとボッグスさんは述べた。「何年も前のことですが、私がアメリカにいた時、法輪功学習者が迫害の真相を人々に伝えるパレートを初めて見たのです」

 トロント大学で中国語を勉強したボッグスさんは、リンダさんに中国語で「真・善・忍」の発音を教えた。母親のリンダさんは、涙ぐんで感想を語った。「どれも心が躍る絵ですが、刑務所に収監されて拷問を受けた少女を描いた『震撼』という作品にとても感銘を受けました。現代の社会は闇と腐敗に満ちているところが多いですが、法輪功が伝える真・善・忍の理念は、まさに提唱されるべきだと思います。私自身は画家ではありませんが、ここの絵は本当に美しいと思います。また、真・善・忍美術展がトロント市シティホールで開催されたのも素晴らしいことです」

 「中央集権下では、多くの人が迫害されている」

图11:雷(Ray左)在认真观赏画展。他表示很难想象在中共的统治下,有多少人面临着残酷的迫害。

真剣に絵画展を鑑賞するレイさん

 「宇宙を描いた『主佛降臨図』(Coming of Falun Holy King)が一番好きで、絵に表わされた宇宙の雄大さと神聖さを感じました」とレイさんは語った。

 「公園を通った時、法輪功学習者たちが座禅している姿を見たことがあります。私も座禅をやってみました。ある日、学習者が並べた看板の上の内容を漏れなく読んでみました。法輪大法がすでに世界の多くの国に伝わっていること、中国で迫害を受けていることを知りました。それまでは、迫害のことをまったく信じられなかったのです。残酷な迫害を知った後、これらの美しい絵画を見るととても悲しくなります」

 「以前から中国共産党政権の独裁について知っていました。今日の美術展はさらに私に、中国共産党が法輪功学習者に対して残酷な迫害をしていることを提起してくれました。作品に描いたのは、実際に起こったことだと分かっています。私も真相をもっと多くの人に伝えていきたいです」

 
(中国語:https://www.minghui.org/mh/articles/2022/7/24/446733.html)
 
関連文章