バンクーバーの法輪功学習者 師父に旧正月のご挨拶を申し上げます
■ 印刷版
 

 【明慧日本2018年2月15日】旧正月が近づくと、毎年、世界各地の多くの法輪功学習者と法輪大法を支持する人々が明慧ネットに挨拶文を送っています。今年も法輪大法の創始者であり、無私で慈悲深い師父にご挨拶と祝賀を申し上げるため、手製のグリーティングカード、詩や写真などが多数送られてきました。 

 本記事では、バンクーバーの法輪功学習者たちから、尊敬する師父に宛てて送られたご挨拶を紹介します。 

 法輪功学習者の多くは挨拶文の中で、師父が法輪大法を修煉する機会を与えて下さったことを感謝し、自らを向上させ、真・善・忍の教えに従い、世の人々に法輪大法の素晴らしさを伝えていくことを誓いました。

图1:二零一八年二月十中午,在温哥华繁华的市中心,法轮功学员举行活动给师父李洪志先生拜年,表达对师父的感恩。
バンクーバーの法輪功学習者が師父に旧正月のご挨拶を申し上げます

图2~3:很多行人驻足了解法轮大法真相。
法輪功迫害の真相を聞く市民

图4~5:很多行人签名支持法轮功学员反迫害。
署名して法輪功迫害に反対する態度を表明する市民

 
(中国語:http://greetings.minghui.org/mh/articles/2018/2/13/361109.html)
 
関連文章