法輪功学習者がアイルランドの聖パトリックパレードに参加
■ 印刷版
 

 【明慧日本2019年4月3日】アイルランドの3月17日は聖パトリックの祝日で、アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日であり、カトリックの祭日である。

 法輪功学習者は2019年3月17日、アイルランドの2番目に大きな都市であるコルク市の聖パトリックパレードに参加した。市役所が主催したパレードは、社会の各層と各人種の多くの団体から構成され、日を追うごとに多様化するアイルランド社会を表した。当日のパレードはコルク市と、周辺地域から5万人ほどが引きつけられるように来訪した。

'图1~3:二零一九年三月十七日,法轮功学员参加了爱尔兰第二大城市科克市的国庆日游行'
コルク市での聖パトリックパレードに参加する法輪功学習者

 法輪功の隊列は太鼓、舞踊、法輪功の功法実演から構成されている。法輪功学習者の色鮮やかな衣装と壮大な太鼓の音、美しく楽しい蓮の花のダンスと扇の舞い、また穏やかで優雅な功法実演は大通り両側の見物人に大いに歓迎された。

'图4:学员们发出去的真相纸莲花很受欢迎'
折り紙の蓮の花はとても人気だった 

 法輪功の隊列が貴賓席を通る時、パレードの司会者が「法輪大法は1992年から伝え出された中国の伝統的な修煉法で、真・善・忍を修煉しており、全世界の100の国と地区には1億人もの人が修煉しています。法輪大法は素晴らしい!」と紹介した。

 パレードはコルク市の中心部の主要な大通りを経由し、大通りの両側で見物する人々は法輪功の隊列とパフォーマンスに拍手で歓迎し称賛した。

 パレード終了後、アイルランドの年配の夫婦が学習者に対して「法輪功はとても良いと知っています。法輪功が中国で迫害されていることも知っています。迫害が一刻も早く停止されるように望んでいます」と言った。

 
(中国語:http://www.minghui.org/mh/articles/2019/3/20/384134.html)
 
関連文章