オーストリア 「2018法輪大法修煉体験交流会」開催される
■ 印刷版
 

明慧日本2018年10月11日】年に一度のオーストリアの法輪大法修煉体験交流会が9月2日ウィーンの近くにあるバーデンで開催された。東・西洋の法輪功学習者は修煉の中での体験と教訓、および如何に法に照らして認識を高め、自分の執着心を取り除いたかを発表し、参加者と分かち合った。

 学習者は、大法の殊勝さと、李洪志師父に対する感恩に深く感動した。この法会に参加するために5時間かけて訪れた学習者もいた。

'图1:一年一度的奥地利法轮大法修炼心得交流会于二零一八年九月二日举行'
2018オーストリア法会が開催された会場

'图2~7:奥地利中西方法轮功学员们分享了他们在修炼中的经验、获得的教训,以及如何对照着法,通过认识自身的执着来提高自己'
法会で発表する法輪功学習者

 正念をもって真相を伝え

 ウィーンから参加したアニさんは、ウィーンの中国大使館前での請願活動に定期的に参加している。発表の中で、ある日、大使館前で資料の配布を一任された。ある男性に法輪功を紹介すると同時に、中国で発生している共産党による法輪功に対する迫害の真相を伝えた。その男性は迫害について懐疑的に思い、学習者に政治活動をしていると叱責した。アニさんは「私は身体から冷汗が出ました。なぜなら今まで真相を伝える中で一度もこのような場面に出会ったことがなかったのです。私は心の中で、今回は何時ものように容易ではないと思いました」と話した。そして彼女は彼が指摘した論点に反論を始めましたが、あまり効果はなかったのです。彼女はその時の情況このように形容した。「私は彼が救われるべき衆生であることを忘れていました」

 考えを見直したところで、アニさんの緊張は消え去り、相手の話に耳を傾けると彼の態度は徐々に変わり始めたことに気付いた。彼は共産党の法輪功に対する迫害の事実を受け入れるようになり、とてもショックを受けた。別れを告げる時彼は、アニさんがたくさんの時間を費やしてくれたことに感謝した。今回の経験でアニさんが分かったことは、正念と無私の状態で衆生を救いたい願望があれば、真相伝えは成功するという。

'图8:来自维也纳的安妮(Ani)交流了在中使馆前讲真相的体会'
ウィーンから参加、発表する法輪功学習者・アニさん

 神韻公演の活動の中で修煉する

 レナーテさんは山間地帯の農場に生まれて大家族で育った。2008年、彼女はウィーンで神韻芸術団の公演を鑑賞したのち、法輪大法の修煉を始めた。神韻が現わした美、伝統、舞踊と力強さは、彼女の魂の奥深くに触れていた。数週間後、『轉法輪』を読み始め、規律正しく煉功を始めた。

 彼女は発表の中で、神韻公演の活動を通して、自分が修煉のなかで昇華できるよう、三つのことを行なうようにした。2018年ザルツブルクでの神韻公演に向けた準備の中で、彼女は自分に安逸心などの執着心があると気づいた。神韻のグッズの販売にあたり、システムが故障した状況下で、ファンの1人がとても平静に待っていたことに感激したという。このことで彼女は、正念をもって任務を果たすことができれば、困難に出遭ってもトラブルになることはなく、慈悲なる師父は加持してくださるという。

 再び大法の修煉を始める

 レナさんは2003年に法輪功の修煉を始めた。その当時の彼女は自分が良い人になるために修煉法を探し続けていた。修煉を始めたあと、各種の真相伝えに参加し、このことは彼女の生活の中心になった。しかし数年が過ぎ、根本的な執着心はますます突出し、平静と安逸を追い求める心が強くなり、徐々に大法から遠ざかった。「試練が激しく現れた時、私はすでに大法からかなり離れていました。根本的な執着を放下しようとしなかった私は、螺旋式に加速して堕ち始めました」と話した。数年間のブランクを経て、修煉に戻った彼女は直面する試練がますます大きくなり、試練を乗り越えるため、心の中で『轉法輪』に書かれている法理「忍び難きは忍びうる、行ない難きも行ないうる」を繰り返して暗唱した。今の彼女は慈悲なる師父に対する信念が揺るぎのないものになっており、師父に再び負担をかけないようにと、自分に言い聞かせているという。

 発表者したある女性学習者は、如何にアポイントの電話をかけて政界の要人と面談して真相を伝えたかについて発表した。彼女は最大の挑戦に直面して、電話をかける時だけでなく、その全過程で真摯な状態を保つようにしていた。この過程で彼女を高める試練があり、特に内心からのプレッシャーを感じていた。アポイントが最終段階になると、プレッシャーはさらに強くなっていたという。

 またある発表者はプロジェクトの協調人として、同修に対するマイナスな考えを取り除き、トラブルが発生した時、自分を被害者と考えず、自分の心性を高めるよい機会だと考えた。神韻のプロジェクトと真相を伝えるプロジェクトの協調を通して、心性を高める過程が得られたという。今回の法会はオーストリアの修煉環境の促進に大きな役割を果たした。

 
(中国語:http://www.minghui.org/mh/articles/2018/9/4/373355.html)
 
関連文章