シドニー 「多元文化祭」で法輪功に民衆が関心を寄せる
■ 印刷版
 

 【明慧日本2017年11月10日】(シドニー=明慧記者・華清)法輪功学習者は10月28日、オーストラリア・シドニーカンタベリー市が主催する「多元文化祭」に招かれ、パレードに参加した。法輪大法の素晴らしさにコミュニティ各界は関心を寄せ賞賛した。

 クラバ(Lakemba)はシドニーの西南部に位置し、カンタベリー市の商業と政治の中心地と称されている。ギリシャ、イタリア、とパリなどの民衆によって多元文化のコミュニティを形成した。毎年約3万人の民衆が一度に集まり、この奥州コミュニティの多元文化の精神を盛大に祝賀している。

'图1:法轮功团体参加悉尼坎特伯雷市多元文化节游行'
    法輪功団体がカンタベリー市主催の多元文化パレードに参加

'图2:法轮功团体表演的腰鼓在游行中显得格外耀眼亮丽'
  パレードで腰鼓を披露する法輪功学習者

 当日、法輪功団体が演じる腰鼓はパレードの中で格別に華やかで輝き、観衆からは称賛と熱烈な拍手をうけて、多くの人が写真を撮った。学習者は腰鼓隊の両側で法輪功を紹介する資料を配布し、資料を読んだ多くの観衆は法輪功のブースを訪ね、煉功を習いたいと申し出た。あるテレビ局は学習者の活動を取材し、ある団体は学習者に、今から始める活動の中で功法を実演するよう要請された。

 南アジアグローバルTVチャンネルテレビ局が法輪功のブースを訪ねて「なぜ展示活動に参加したのですか?」と質問した。学習者の曾さんは、「私たちは法輪大法の素晴らしさをコミュニティの人々に届けることを希望しています。法輪功は真・善・忍を準則として人々の言行を指導し、五式の動作を通して人々を穏やかに美しく、心身の健康と、社会の道徳の昇華をもたらすことができます」と答えた。

 法輪功がこのように素晴らしいと聞いた記者は、多くの人達に法輪功を習ってほしいと、無料でダウンロードできる大法の書籍のアドレス、無料で習える場所や時間の詳細を聞き、これらの情報をテレビの観衆に届けたいという。

'图3:特里莎(Teresa Wall,左)高兴地表示:希望回到炼功点上去炼功'
テレサ・ウォールさん(左)は、「煉功拠点に行って煉功したい」と話した

 70歳のテレサ・ウォール(Teresa Wall)さんは、以前法輪功を煉功したことがあり、煉功したあと健康を取り戻し、精神状態も良くなり、特に高血圧病が治ったという。今日、法輪功学習者と出会い、彼女は資料を手に取り、煉功場所や時間を尋ねて、再び煉功拠点に戻り煉功を始めたいと話した。

'图4:波拉(Pola William)相信法轮功的纯正能量是从神那儿传来'
ポーラウィリアさんは、法輪功の純正なるエネルギーは神から与えられたと信じている

 ポーラウィリア(Pola William)さんは、学習者の功法を見て、直感で法輪功はとてもいいものだという。なぜならば学習者が発しているエネルギー場とても強いからである。法輪功の純正なるエネルギーは神から与えられたものだと確信し、法輪功の煉功を始めたいという。

 「私は法輪功を煉功することは、私の身体に有益であると信じています。いろんな功法を見てきましたが、私は信じませんでした。今日法輪功と出会い、真・善・忍が家族を睦じくさせ、友人や同僚と互いに友好的に付き合うことができると思います。しかし中共はずっと人類に反し神に反しています。私は中共の法輪功に対する迫害に心を痛めており、迫害の早期終結を希望します」と語った。

'图5:凯茜(Cathy Martin)拿资料去告诉更多人法轮功真相,希望共同制止迫害'
マーティンさんは多くの人が法輪功への迫害を知り迫害制止を希望するという

 キャシー・マーティン(Cathy Martin)さんは、ほかの場所で法輪功学習者の迫害停止の呼びかけに出会ったことがあるという。そのため中共の法輪功に対する迫害がとても残忍で、極めて下劣であることを知っている。彼女は資料を手にもっと多くの人に法輪功が受ける迫害を伝え、共に迫害を制止することを希望すると話した。

 
(中国語:http://www.minghui.org/mh/articles/2017/10/31/356116.html)
 
関連文章