時事>評論
歴史は本来ならば このように繰り返すべきではないはず2020-07-21
疫病神が見えた(2) 私の兄弟と中国の同胞へ2020-07-13
中国の背景を持つソフトウェアの使用はしないことを勧める2020-06-28
科学者たちも造物主に祈っている2020-06-16
コロナは世界が中共から離れる最後の機会2020-06-12
疫病の災難を取り除く 無価の薬とは2020-06-10
疫病の目2020-06-03
疫病が来た時、誰が感染しないのか?2020-06-01
ワクチンと救いへの道 あなたはどちらを選ぶのか2020-05-31
映画『大明滅亡』の中の疫病は、どうやって収束したのか?2020-05-30
「目で見たものは真実」とは本当なのか2020-05-29
罪悪は感染拡散するのだろうか2020-05-22
疫病は人々を目覚めさせる2020-05-19
「4.25」を迎えるに際して2020-05-06
感染症に直面して、民主国家の政府は何をしたか?2020-05-01
化けの皮が剥がれたあと 私達に見えたものは?2020-04-30
21年前の「4.25」から人々は何を学んだか2020-04-30
米中における感染者数の比較2020-04-30
ペストから免れたドイツの小さな町2020-04-28
米国の感染症から考えたこと2020-04-26
トランプ大統領 WHOへの資金の拠出を一時停止2020-04-23
正しい信仰を迫害して招いた感染症の特効薬は2020-04-23
台湾は外出禁止せずともウイルス対策に成功 そのワケとは?2020-04-22
【明慧特別記事】 サタンの夢2020-04-21
【明慧特別記事】疫病には目があり 三退し危険を免れる2020-04-21
【明慧特別記事】「中国は医療費が無料、米国は医療費が自腹」の噂を検証2020-04-20
祈りは神とのコミュニケーション2020-04-16
感染症による死者は共産党員が最も多い2020-04-14
二つの心配事 世界中で餓死者が出るのと何億ものイナゴの到来2020-04-13
武漢居住者 「中共ウイルス」を解読する2020-04-12
「嘘だ! 嘘だ! 全部嘘だ!」2020-04-12
武漢肺炎 中国製品に生産地偽装ラベルを貼る2020-04-06
国際社会「中国共産党の嘘で大勢の人が死亡」    2020-04-05
カトリック香港教区 「ミサは疫病を防護する」2020-04-04
中国共産党の罪悪を拒絶した時、新型肺炎も遠ざかる2020-04-03
もしも米国で大規模な感染が発生したら2020-04-02
中国共産党は暴力と虚言の塊である2020-03-31
ローマの大疫病は なぜ突然 消え去ったのか?2020-03-30
禍源、共性、希望2020-03-28
感謝教育、党の金で14億中国人を扶養する時が来たのか2020-03-28
武漢コロナウイルスの蔓延した3カ月間を振り返る2020-03-19
「焼身自殺の虚言」から「武漢の町封鎖」までの真実2020-03-17
如何にして「武漢新型肺炎」の災難から脱出するか2020-03-16
常に「法輪大法は素晴らしい」と念じれば、なぜ疫病が治るのか?2020-03-14
イベントの手本とされ、捨てられた百歩亭コミュニティ2020-03-10
明慧文章「疫病から逃れる良い方法」が示したこと2020-03-07
真っ赤なウソの下での少しばかりの考え2020-03-07
雷雪の中に 奥深い物事の道理が隠れている2020-03-05
「神目如電」 神の目は電光のように鋭く明白2020-03-04
法輪大法は素晴らしいと伝え、自他共に平安になる2020-02-27