修煉交流>正法修煉
二言三言:10歳の子供弟子が「恐れる心」について語る2020-10-26
同修が亡くなった後に天目を通して見たもの2020-10-26
多く学法し正念を発して常人の心を修め、人を救う2020-10-26
臨終間際の叫び「早く真相を伝えよ! 人を救おう!」2020-10-25
【慶祝513】ボーナスの支給2020-10-25
師と法を固く信じれば、魔難を乗り越えられる2020-10-24
迷いの中で 他の空間の妨害に気づき 排除する2020-10-24
警官にネット封鎖を突破するソフトの使い方を教える2020-10-24
中共ウイルス感染症に直面し、同僚に真相を伝える2020-10-23
大法弟子も「法輪大法は素晴らしい、真・善・忍は素晴らしい」を唱えるべき2020-10-23
共産党の嫌がらせを どう見るか2020-10-22
真相を知った医師は真相を伝える2020-10-22
同修たちよ、後悔してあとの祭りにならないように2020-10-22
師父のご加持の下 正念で関を乗り越える2020-10-22
同修の指摘に正しく対処する2020-10-22
小さな出来事から啓発を受ける2020-10-20
墓地に執着する同修は目覚めよ!2020-10-20
世の人々への警告 「くれぐれも大法に悪いことをしてはならない」2020-10-20
コメント欄で法輪功迫害の実態を伝えることについて2020-10-20
人心を放下したら、たった5日の受験勉強でトップになった2020-10-20
師父は我々のそばに居られる2020-10-20
同修間の情に気をつけよう2020-10-18
ある高齢者の学法の感慨2020-10-18
師父が家に還る道を導いてくださった2020-10-18
『愉しみながら死んでいく』を読んで2020-10-18
非常時には相手の立場に立って真相を伝えるべき2020-10-18
「自我」への執着を理性的に認識する2020-10-18
21年前の一幕で 大法の超常さを現した2020-10-17
師父と法を信じることと 食糧品の備蓄について考える2020-10-17
師父は公平で、すべての生命を平等に扱われる2020-10-17
すべてを投げ出して 坐禅の痛みを乗り越える2020-10-17
「善意に指摘する」について2020-10-17
観念を打ち破り、十数年に亘って人々を救う2020-10-16
武漢肺炎に直面して、修煉者の三つの修煉状態2020-10-15
精進すればするほど トラブルが少なくなる2020-10-15
同修と一緒に救援電話を掛け、学法して感じたこと2020-10-15
「ネズミの心」を取り除く2020-10-15
常人の理で病業中の同修を説得しない2020-10-14
学法する時 法が頭に入るようになった2020-10-14
若い同修に 『悪魔が世界を統治している』を読むことを推薦する2020-10-14
異常な状態の背後にある要素と執着を探す2020-10-14
電話で呼び出し、対面で法輪功の真相を伝える2020-10-14
観念が変わると20年来の持病が消えた2020-10-14
師父に延長していただいた生命に真剣に対処する2020-10-14
師父に助けられ第二式の煉功音楽を延長できた2020-10-13
バランスの崩れた心を取り除くと被さった目が開いた2020-10-12
「中共ウイルス」に対する認識を明確にすべき2020-10-12
食糧品を備蓄することと師父と法を信じることについて2020-10-12
年配同修が法を暗記することについて2020-10-12
「情がなければ」についての悟り2020-10-12